運気を上げたい人が間違えがちなこと三選

運気を上げたい人が間違えがちなこと三選

生活空間の中に、いい運気を取り込むために風水を取り入れていく。

そしてその中で必要なものを取り揃えて、様々なことに気づいていく…

と、そんな中でどうしてもやってしまう、陥りやすいことをまとめてみました!

1,玄関周りがごちゃごちゃになってしまう

玄関には◯◯、この方角には△△…などと、結果的に玄関周りがごちゃごちゃしてしまうことがあります。

せっかく運気をあげるために置いたものも、メンテナンスせず置きっぱなし、アレもコレもと置いた結果、ものにあふれてごちゃごちゃに、またしっかり色々と飾り付けても靴が出しっぱなしで置いてある、などなど…

また、ゴミ出しするために前日に玄関にゴミ袋を置いておく、なんて事もまた良くないので、注意が必要です。

結論、玄関周りはなるべくシンプルに、綺麗な状態を保ちたいところです👍✨

2,水周りの手入れはしても、お風呂はそのまま…

トイレは綺麗にしておいた方がいい、などの情報はよく載ってありますが、お風呂はどうでしょう?

水周りの中でも、お風呂は1番水を使う場所。

水を貯めたままにしがち、乾燥させず濡れたまま放置してしまう、普段からシャワーだけで済ませるから気にしない、などなど…

余談ですが、お風呂は『禊』の場でもありますので、シャワーなどで済ますだけでなく、しっかりとお湯に浸かり、湯船につかり、厄落としをする心がけも大切だったりもしますよ👍✨

3,観葉植物などを枯らしたままにして置いている

観葉植物を置くことは、様々なパワーを貰うなどの意味も込め、非常に重要です。

ただ、置くことだけに執着して枯らしてしまうのは最もNGなことです!

しっかりと日光を当て、植物が育ちやすい環境を整えることももちろん大切ですので、育てるからにはしっかりと!

また、購入した時のプラスチック容器のままなどで育てている方は、陶器のものなどに変えるのもまた吉ともありますが、植物は根を張る生き物です。

植えたものをただ入れるだけでは上手く根を張らず、また土と合わないケースがあるため、専門のお店で相談することも大事です👍✨

いかがでしたでしょうか?

出来たらひとつも当てはまってないことを願いますが、もしひとつでもあるようであれば、是非修正の実践を!

また、開運不動産ではこのようなケースの場合の相談も承っておりますので、ぜひお気軽に御相談ください!

お問い合わせは開運不動産公式LINEからお気軽にご利用を!