リビングを作る風水的観点

リビングを作る風水的観点

リビングは家族団欒の場であり、寝室の次に長くいることの多いスペースになります。

リビングの環境が悪い場合、家族の運気や家族間の中にすら悪い気を産んでしまう可能性も…

また、一人暮らしの方などもリビングの管理をせず、散らかり放題になっていたりすると、やはり全体的な運気を落としてしまいがちです。

今回はリビングで家庭運を上げる、インテリアの選び方のポイントを3つご紹介いたします。

①ソファーを置く

ソファーを置くときに重要なのは、入口が見える状態にすること

入口の目の前に置くのは、どんな気も当たってしまうのであくまで「入口が見えるように」置くことが重要です。

もし入口の正面に置いてしまうと、リビングの入り口から入ってきた良い運気を、ソファーを正面に置くことで妨げてしまいます

また、ソファーを置く際には、壁側につける形をとることで運気も安定するので、置く際は壁側に寄せて配置しましょう。

また、ソファーのカラーを選ぶ際は、基本的には明るさを持たせるカラーを選ぶのが理想です。

モノトーンなどは比較的陰気を産みやすいものでもありますので、もしその際はカバーやワンポイントでもいいのでラグなどを置き、白やアイボリーなどの明るめの色のものを加えましょう。

②時計を飾る

掛け時計を置くことで、対人運を上げることも可能です。

東側の壁側に時計をつけるのが理想です。

また、文字通り「角が立たない」ようにと丸い時計が良いとされています。

東側は木の方位でもあるため、ウッド調のデザインや木製の時計でより運気を発揮しやすくなります。

また、デジタル式よりは動きが見えやすいアナログ時計のほうが風水的にはおすすめとなっています。

③リビングに配置する絵画

絵画に関してのコラムは

以前こちら

にも記載しましたが、リビングに日が当たりにくい状況や、光が差し込みにくい作りの場合は、絵を飾ることがオススメです。

上げたい運気に合わせた方角や絵を、前述のコラムから覗いて探して見てみてはいかがでしょうか?

また、開運不動産では直接画家の方との繋がりもありますので、オーダーなどご希望の方は、ぜひ一度公式LINEから開運不動産までお問い合わせください!