バルコニーやベランダの有効活用

バルコニーやベランダの有効活用

普段広いバルコニーやベランダを持っている方は、様々な使い方をしている方も多いかと思います。

ちなみに余談ではありますが

ベランダは屋根のあるもの

バルコニーは屋根のないもの

という違いがあり、ルーフバルコニーは下の階の屋根や敷地が役割を果たすものテラスは建物の床の平面上にある敷地のことを言います。

普段利用しない方ほど、部屋の外は疎かになりがちです。

締め切っていて出ることもない方もしばしば。

部屋を締め切ることは部屋に入る光を閉ざしてしまうのでよくありませんし、窓を開けないことも換気をせず陰気が溜まるというデメリットもありますので、是非参考にして頂ければと思います。

まず最初に、NG項目になる部分があります。

・洗濯物を干すだけの場所になっている

・家の中の不要物や破損したもの、ゴミなどを置いている

この2点が非常に多く見られます。

もちろん洗濯物を干すことに問題は無いのですが、それだけになっていてベランダの床がホコリだらけになっていることもしばしば。

特にエアコンの室外機の裏などにもしゴミや汚れが溜まっている場合は良くない状況になります。

①まずは地面をキレイにする!

洗濯物をよく干す方はそのホコリやゴミは溜まっていませんか?

場合によっては前人の遺留物のブロックや廃材が置かれている場合も…

排水溝などが詰まって水がたまるようになっている場合などは、専用の排水溝ブラシや、ワイヤーなどの曲げられる硬さのあるもので中のものを落とす必要があります。

ワイヤーでの掃除は、中のものをかき落とすもので、真空ポンプは押して出すのではなく、引いて中のものを引き出して落とすイメージです。押してしまうと中が詰まるため注意!

②ベランダを飾る前に!

窓の内側は掃除をする機会もあるかと思います。

ただ、より汚れやすいのは外側の部分となります!

窓の曇りや汚れは、先を見通せなくなるという理由から、やはり風水的にもデメリットとなりますので、しっかりと掃除していきましょう

綺麗な窓には良縁が集まり、人との運気をよりあげてくれる道を開いてくれます

ほか、手すりやエアコンの室外機が汚れているなどもあれば、そちらもしっかり手入れをしていきましょう!

③ベランダを飾る!

植物などを飾ることでより一層ベランダの空気を作り込むこともできます。

もし、ベランダでの植物の飼育を禁止されている環境や、場所的に日当たりが悪いことや、目の前に大きな公園などがあり虫が湧きやすいなどのデメリットがある場合は、ステンレスや木製のサイドテーブルやローチェアなど、リラックスできる空間を作ることもありです。

生命のある気を作る、そこがリラックスの場になる事が重要ですので、あとはその綺麗になった状態を保つことで、良い空気が流れてきます。

④飾ったあとの注意点

どうしても梅雨時期などの雨が多い日はそこに居られない、雨ざらしになり傷んでしまうことなどがあります。

ここのケアはしっかりと行い、綺麗な状況を保ち続けることが必須となります。

自ずと休みの日などに片付けをする習慣がつき、良い運気もしっかり流れてくるでしょう。

また、夜に洗濯物を干すのは絶対NGとなります。

夜間は洗濯乾燥機などを利用するか、除湿乾燥機などを利用し室内干しが理想です。

以上がベランダから運気をあげる活用術となります。

どうしても習慣がないと放置しがちなベランダ。

ここも生かしてしっかりと整理していく習慣をつけることで、より運気を上げられる環境も作れていきます。

他にも様々なケースの習慣作りや、生活での運気の上げ方も紹介しておりますが、もしこういうことが知りたい!などあれば公式LINEよりお問い合わせください!